奇跡の植物サフラン

今年も農家を喜ばす農産物

      

Dried saffron spice and flower

  今年、気温が高かったので、サフランボル市のサフランが10日も早咲きした。最大20〜30センチメートルまで成長する、紫色の花が咲くサフランはペイント、食品、化粧品、医薬品および加工食品製造業などの多くの分野で使用される。サフランボル市に49人の農家はサフランを育てている。大きな畑で育ててもサフランの年間収穫量は15キロレベルで、キロ当たりの値段は67万2千円程である。従って、サフランの価値は金の価値に匹敵すると言われている。

農業・食品・畜産アシスタントマネージャ Çetin Ayvalık (チェイチン・ アユーワルク)氏は『今年全員で収穫する量はおそらく15キロぐらいだと思われます。しかし、サフランを買いたい人が大勢いますので、販売に困りません。』と述べた。

翻訳:Roza TALANTEMUR

情報源:www.hürriyet.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*