トルコサッカー界の歴史!

熱狂の歴史と記録

熱狂的なことで知られるトルコのサッカー界、その歴史と記録を明かします!

トルコで最初のサッカーの試合が行われた場所はイズミルで、イギリス人同士が戦ったのが最初とされる。トルコ人初のサッカー選手はFuat Hüsnü Kayacanという人であった。

British men

イギリス人が興じるイスタンブールでのサッカーを見て、その虜となったFuatは、友達を集めて初めてのトルコ人チームを作った。その後Black stockingというギリシャ人チームと試合をしたが、5-1で負けた。当時サッカーの虜になった人はごく少数ではあり、トルコ最初のチームは長くは続かなかった。

ilk turk takim

公式に認められた最初のトルコ人のサッカーチームは今も続く、ガラタサライである。最初の国外の試合もガラタサライが戦い、最初に国外で勝ったチームもガラタサライである。

トルコの最初の代表チームは1923年に作られ、その年の1026日にタクシムスタジアムでルーマニアと初めて戦い、2-2で引き分けた。

トルコの国内リーグ(スュペル・リグ)1959年に創立された。

以下はスュペル・リグに関する豆知識。

無敗記録:1990-91年のシーズンでのベシクタシュの48試合。

最高勝ち点を記録したチーム:1988-89年のシーズンでのフェネルバフチェの93点。

シーズン最高ゴール数を記録:1962-63年のシーズンのガラタサライ。42試合で105ゴールを重ねた。

最高点差のついた試合:ベシクタシュ対アダナデミルスポルの10-0の試合(19891015日)。

一試合の最高ゴール数:フェネルバフチェ対ガジアンテップスポルの8-4の試合(1992516日)。

試合開始からの最速ゴール記録:開始から12秒でのゴール(20081029)
最高観客動員数を記録した試合:76,127人。ベシクタシュ対ガラタサライ(2013922)。

besiktas yenilmeme


文責:広田潤平

情報源:https://seyler.eksisozluk.com

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*