ブルガリア・トルコ人とボザ

トルコ人も苦手な発酵飲料?

日本ではヨーグルトで有名なブルガリアだが、人口の約二割はトルコ人が占めている国でもある。ブルガリアはオスマン帝国の帝都であるイスタンブルから近く、まだトルコとブルガリアのあいだに国境がない時代には、トルコ人の移動・定住が盛んだったのである。

そんなブルガリア・トルコ人にとって欠かせないのが「ボザ」。
これまでに何度か記事になっているように、穀物を発酵してつくられる、ドロッとしてちょっと酸っぱい飲み物である。イスタンブルでは主に冬の飲み物として飲まれる。独特の味わいから、実は苦手なトルコ人も多い。

ブルガリアでは一年を通して毎日飲まれるボザ、トルコのそれとはまったくの別物。サラッとしていてのどごしさわやか、かすかな甘み。これなら日本人にも受け入れられる味わいだ。ボザ嫌いなトルコ人にも驚かれる「本場」ブルガリアのボザ、ブルガリアに行かれた際には是非。

http://yemek.com

永島 育

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*